事故を起こさないために

作業服の人

エレベーター室内に防犯キャビネットがあれば安心です

もし、エレベーターに乗っている時に、地震や停電が起きてしまい閉じ込められてしまったら、室内に防災キャビネットがあれば安心です。防犯キャビネットには、ラジオ、ホイッスル、電池、ライト、非常食と飲料、簡易トイレなどが入っているので、復旧までに安心して待つことができます。

防犯キャビネットのポイント

エレベーター室内が、停電で暗くても防犯キャビネットの壁に蛍光素材を使用しているため、扉を探しやすいです。防犯キャビネットは、壁にしっかりと固定されています。耐震試験で確認をしているので、キャビネットのねじが取れることはありません。また、いたずら防止のために、扉がロックされています。

エレベーターの業者選び方のポイント

エレベーターを導入された建物の管理者は、必ずメンテナンスを行いましょう。最近は、どの業者会社も技術は同等レベルになっています。では、どのような業者を選べば良いのでしょうか。みなさんの声を聞いてみましょう。

お客さんの声

丁寧な説明が良かったです

エレベーターのメンテナンスを行った時に、部品の交換をしなければいけないとのことでした。交換する前に、事前に部品の細かい説明と作業内容をきちんとしてくれました。メンテナンス会社からの請求金額も、お陰で納得いくことができました。きちんとした説明があったことが決め手となりました。

知識の豊富が決め手となりました

エレベーターを導入した時から、対応してもらっています。作業内容の説明、作業の速さ、サービスの質など確かなところが気にいっています。また、作業員の知識の豊富で、最新のエレベーターの情報を教えてくれました。毎回安心して、メンテナンスをお願いしています。

エレベーターに関する質問

どうしてエレベーターはメンテナンスをする必要があるのでしょうか

メンテナンスをしていないエレベーターは、定期的なメンテナンスを行っていないので、故障が発生する前の部品交換や予防ができず、性能劣化の速度も速くなってきます。普段からエレベーターに乗るものなので、事故があってからでは遅いです。その為、メンテナンスが必要となります。

契約の種類はいくつありますか

メンテナンスの契約の種類は、2つあります。主に、フルメンテナンス契約とPOG契約があります。フルメンテナンス契約は、エレベーターの状態を最も良くするために必要なメンテナンスを契約料金の範囲内で行います。

相談はいつでもできますか

お客様のニーズに合った適切なアドバイスをしています。エレベーターに関する相談内容は、どんなことでも構いません。メンテナンス、修理、金額、既存の点検、新規のご契約など、ご相談ください。

異常が見つかったらすぐに対応してくれますか

管理会社では、24時間365日遠隔監視しています。地震などの大きな災害時には、素早い対応が出来るように対応をしています。エレベーターに乗っているお客様とエレベーターを安全に守ります。

予防保全について教えてください

エレベーターの故障が発生する前に、点検を行い、異常な部分を見つけて交換などを行うことです。技術の高い専門業者による点検、監視、診断、故障解析の3つを方法で見守ることが高い予防保全に繋がります。

[PR]エレベーターのメンテナンスをプロに頼もう
最良の業者を手軽に探そう

広告募集中